ヘタレ戦闘記

二次元好きなアホの日記。 変なことばかり書いていますが暖かい目で見守って頂けると嬉しいです。

裏切り勃発

「ずっと一緒に生きていこうね」と誓い合った相手に裏切られました。

おのれ親不知め……信じていたのに……抜かなきゃヤバい親不知なんかじゃないって信じていたのに!!

数日前から左奥歯の親不知が突然痛み出しました。しかし誓い合ったこともあり、もう少し耐えてみようと思っていました。

が、友人から。

「暴力振るうけど普段は優しくていい人なのって付き合い続けるDVな彼氏持ちの彼女かよ」と言われて「間違っちゃない」と目が覚めたので。

近々別れます。さよなら親不知、私のことなんか忘れて、他の人と幸せになってください。

数日前から暴力振るってくる左奥歯以外の奴らも一斉に別れます。四ヶ所全てあるので。フルコンボです。哀しいです。

思い立ったが吉日、早速今日病院に行ってきたのですが、想像以上に状況は面倒らしく。

「○○病院(割と大き目の病院)に紹介状書くから抜いておいで。此処じゃ抜けない」とのこと。

しかも「一泊入院して全部撤去か通院で二本ずつ処分するかどっちがいい?」と謎の選択肢を用意してくれました。

入院は嫌なので通院します。

四本全部抜く→ご飯食べられない→点滴での栄養摂取のため入院、という図がちらっと頭によぎったので一泊入院はパスさせて頂きます(事実かどうかは知りません。100%憶測)。

注射だけは本気でやめてほしい。苦痛耐え抜いたあとに注射とか、たぶんショック死する。

抜く前の麻酔ですら瀕死になると思っているのに。……抜く前に瀕死になってたら、抜いたときにはもう死んでいそうですけど。

あと、お風呂問題。きっと、というか絶対共同風呂でしょ。私が変なところ地味に潔癖な人間だからか、銭湯だとか温泉だとかそういう場所好きじゃない。

プールも同じ理由で好きじゃないです。人前に晒せる体してないっていうでっかい問題点も抱えていますけど。











あと最近、ホラー映画とかホラゲ実況の見過ぎで夜の病院とか学校とかちょっと怖い。
スポンサーサイト
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

数年越しにようやく読めた

かれこれ二年程前に買った本を本棚で眠らせ続けていたので申し訳なく思いつつ読みました。



「Deemo -Last Dream-」です。スマホアプリやvitaで出ている音ゲーのノベルです。サントラも出ています。良曲ばかりなので是非聴いてみてほしい。ピアノ基調の綺麗な曲が多いです。

何故二年間も放置されていたのかというと、私は文庫本派なのでハードカバーサイズの本を手に取ることがあまり無く、少し臆してしまったというか、「まだ後つかえているのに、これ読み終えるのかな」と不安だったというか。

一時間くらいで読み終えたんですけどね。「ひぃ、ハードカバーサイズの本怖い」とか言っていた自分は一体何だったのでしょうか。

内容はゲームのストーリーと殆ど一緒です。が、当然ノベルオリジナルの部分もあります。

スマホアプリ版では描かれていなかった(はず)、あの少女の過去がしっかりと描かれていました。vita版では「After Story」で少しは分かるのですけどね。

少女の過去、Deemoのことが色々明らかになる小説でした。

だからもし読むのなら、出来ればDeemoをプレイした後の方が良いかもしれない。プレイしていなくても充分に楽しいと思うけど。

一応、スマホもvitaも同じストーリーなのですが、さっきも言った通りvita版には「After Story」が付いています。

スマホには無かったような記憶があるのですが、記憶違いかもしれません。保証は出来ません。

あとvitaの方が曲数が多いです。でもスマホ版の課金する曲は入っていなかったような……どうだったかな……。

ただ、プレイのしやすさはスマホの方です。落ちてくるノーツをタップするタイプなのでスマホの方が画面の大きさ的にやりやすい。

vitaの方ではボタン操作になっていたらやりやすいのですけどね。でもボタンのカチカチ音で綺麗な音楽が邪魔されないのは嬉しい。

音ゲーを親指でやる人間にはvitaはちょっとキツい。実際私が親指勢なのでキツい思いはしました。Entrance、Magnolia、Leviathan辺りで絶望を抱く。

まるでピアノの鍵盤のように叩いても無駄、ノーツを遅くしても無駄、いっそ早くしたら更に悪夢、という状況に陥りましたが、私の負けず嫌いな性分が発動し頑張っていました。

Deemoの良いところは、ミスをしまくっても演奏中止にならないところです。DIVAとかバンドリ(今ハマっている音ゲー)は体力みたいなものがあって、それが尽きると容赦なく終わりますもんね。

お蔭で曲に聴き惚れていても最後まで演奏できる。超楽しい。











この調子で沢山本を読んでいきたいですね。

最近はお気に入りのサントラを延々ループさせながら、漫画や小説をどんどん読んでいます。とても楽しい。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

今日は必死で引き延ばした感じ

何も書くことがまるでない。

ちょっと前に美容院行ったときに聞いた話とか面接での話を書こうとしたのですが、終着点が見えなくて大変な目に遭い、現在書き直し四回目です。

別段苦痛ではないんですけどね。言葉選んで文章書くのは結構好きなので。

時々考えるの面倒臭くなって支離滅裂な文章のまま載せていますけど。

そういえば私、文章書くのは好きですが、何かの感想を書くのは物凄く苦手です。

ゲームの感想や映画、小説の感想も苦手。小中学校の頃に書かされた読書感想文も苦戦しました。懐かしいな。

だからあまり自分が触れた作品の感想を濃く書くことができないんです。書ける人すっごい尊敬する。

基本的に触れた作品は好きになるタイプの人間なのでどれに対しても「面白かった」、「楽しかった」という小学生低学年のような感想しか出てこないのです。

細かくどこが面白くて、どこが楽しかったのか書こうとすると膨大な量になってしまうのです。前のサントラ話のが良い例です。

中くらい、という制御が出来ない。レポートにもその能力発揮されるけど、やめてほしい。薄っぺらくなるか物凄く分厚くなるかの二択しかないのやめて。

ブログもそうです。中くらいの量で書くのが私にとっては中々難しい。

気を抜けば三行、気合を入れ過ぎて三十行という状況。出来れば十五行くらいで収めたい。

よく三行を頑張って引き延ばしたり、三十行を削ったりしています。改行増やしたり減らしたり。

「ただのブログなんだから三行で終わってもいいんじゃないか」と思ったこともありましたが、始めた当初から大体十五行前後の文章量だったので、今更短くするとすごい違和感がある。











ここの最後の最後のところも何度もカットしようと思って数年立ちました。

ここの必要性を全く感じない。何で書いているんだ。どうして最初書こうと思ったんだ私。

そういう変な思い付きが将来の自分の首を絞めているんだぞ過去の私。分かっているのか。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

一番好きなキャラはtemさん

今さっきundertaleがPS4で出ることを知りました。

……どうするウサギク。すでに実況で見たことあるPC版をやるかPS4版買うか。

あれだけ言っていたくせに未だ買っていなかった行動力皆無の私です。

違うんだって、風の噂で「公式日本語訳が出るらしいよ」って聞いたから!! だったら公式でやりたいなって!!

きっとPS4版は公式の日本語訳があると思うんですよ。非公式の日本語訳も面白くて大好きですけど。

あとPC版では謎に包まれていたGasterのことが少しは分かるのかな、とか他の色んな設定とかもちょっとは違うのかなって。

それが分かるのなら是非PS4版を買いたい。しかしそこで一つ問題が。

PS4版、きっとサントラ付いていない。

私は結構ゲーム音楽が好きで。undertaleも勿論ゲーム音楽が素晴らしいことは当然知っておりまして。

PCの方だとサントラ付きで1700円かそこらだったはずなんですよ。

そうなるとPC版に手が伸びそう。でもゲームの内容はきっと知り尽くしている。PC版何度も見たから。

エンディングは全て見て、Gasterのことも若干知っている状態。ただ、プレイしてみようと思ってからは何も見ていない。

……あ、でもあれか。もしかしたらサントラCDになって発売とかされるかな。それなら全然何の迷いもなくPS4の方に手を出しそう。

出来ればダウンロードではなく、CDとして手元に置いておきたいタイプの人間なのでCDが発売されるのなら間違いなく手を出す。飛びつく。

undertaleの曲も良曲ばかりなんですよ。一番好きなのはMettatonの曲。あ、でもNapstablookの曲も好き。











普通に難なくキャラ名を英語で打ち込んでいるように見えるけど、全部キャラ名検索してコピペしたことをここに白状します。

だってさ、ゲーム内では英語表記なんだよ。私が見慣れているのは「メタトン」よりも「Mettaton」の表記なんだよ。あとカタカナだと違和感が物凄い。
  1. ゲーム日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

ちなみにくろいシグは最強らしい

ぷよぷよのMADを見て「やっぱりぷよぷよいいなぁ」と過ごした一日でした。

いいですよね、ぷよぷよ。シグにハマったあたりから私のオタクへの道は開かれた。

ぷよぷよキャラは皆好きですけどね。シグにハマったあとはレムレスとフェーリの二人にハマりました。

あの二人の組み合わせ良いですよね。可愛い。フェーリ超可愛い。

レムレスのちょっと胡散臭そうな雰囲気も大好きです。当時の私から見たら結構お兄さんに見えていました。

当時から青年と少女の組み合わせが好きだったんだなって思いながらMAD見ていました。

あと私、何となくアコール先生を「魔導学校の音楽の先生」だと昔から思っていました。普通のただの先生だったんですね。

連鎖ボイスが音楽用語だったからずっと勘違いしていました。

ついでに言うと私の習っていたピアノの先生に若干雰囲気が似ているせいもある。おっとり穏やかな先生でした。

今も穏やかですけどね。すっごい優しい。大好き。

アコール先生調べるついでに色々調べて見たのですが、何か色々増えているんですね。くろいシグとかあやしいクルークとか初めて見た。

そして、あやしいクルークの見た目が好み過ぎた。いいね。あの「真面目です!」っていう感じの彼があの怪しげな笑顔浮かべているのが本当に最高ですね。

しかしどうしてこんなことになっているんでしょうね、是非最近のもプレイしたい。何で出ているんでしょうか、3DSとかかな。

今我が家で行方不明になっている3DS見付け次第ちょっとお店で探してみようかな。










今なら誰が好きになるだろう。

……何となく、ユウちゃんレイくんを好きになる予感がする。ユウちゃんみたいな元気っこも好きだしレイくんみたいな静かな大人しい子も好きだし。

そういう真逆な雰囲気の双子大好きだし。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

世の中はコミュ障に厳しい

今日美容院でびっくりすることを聞きました。

世の中には「焼肉面接」とかいうものがあるらしいですね。

食事を通す中で相手の素を引き出すらしいです。恐ろしいですね。

私のような根暗コミュ障の人間にとってはただの地獄です。ただでさえ焼肉屋のようなウェーイ系が集う雰囲気の場所嫌いなのに。

耐えられず数日前にお断りの連絡を入れるような予感がします。絶対行かない。怖い。

とんでもない恐ろしい面接ですよね。私にとっては圧迫と同じくらい怖いよ。

だってさ、私の場合人との食事なんてただでさえ神経使うんだよ。それが選考過程だったらきっと心臓弾け飛ぶ。

食事のマナーだけじゃなくて、会話、気遣い等々普通の面接以上のものが求められますよね。死にそう。

この中で何が一番苦痛って、会話が一番苦痛ですよ、会話。

前も話したけど、私初対面とのたわいもない会話が物凄く苦手なんです。カオナシがすごい勢いでログインする。

面接の形式的な会話ですら辛いのに、ワイワイ楽しくお喋りしましょ、とか絶対無理。

というか、焼肉面接なんてより素が見えなくなるような予感がします。

きっと殆どの人がガッチガチに固めてくると思う。よいしょよいしょしまくる人間ばかりになりそう。

それに私もどうしてもそれに参加しないといけなくなったときはすっごい頑張って作り上げて行きそうな予感がする。

私の中に住み付いているカオナシを意地で封印して、精神削られながらめっちゃ頑張ると思う。そして翌日疲れ切って死んでいると思う。










ネタで「スマブラするような面接があればいいのに」というものを見かけました。万が一それが導入されたら間違いなく私は死ぬ。

「初戦は相手に勝ってもらわないといけないよね? でも程々に勝たないと可笑しいよね?」なんて色々考えて頭ショートする。

というかド緊張状態で相手を負かせることなんて絶対出来ない。

……普通にスマブラやりたくなってきた。面白いよね、スマブラ。自分は持っていないから、あんまりやったことないけど。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

地味に少し気になっていたこと

ミステリー小説とかでよくブランデーが気付け薬として使用されているのですが、何でブランデー使うのかなって思って少し調べてみました。

しかし学が無い私、そもそも気付け薬を「気分を落ち着かせるための薬」程度のふわっとしたものとして考えていたので、気付け薬から調べてみました。

気付け薬とは、「気絶したり気が遠くなったとき、意識を呼び覚ます医薬品の俗称(コトバンクより)」だそうです。気絶したときにも使うのか。

ついでに「気付け」で調べると「正気を失っている者などに、元気を取り戻させること」とも書いてありました。

……とりあえず、元気を出させる薬っていうことでいいのでしょうか。その響きだとちょっとマズいような気がするのですけど。

平静に戻す薬、とかそういう言い方をすればよかったのか。

で、その気付け薬としてブランデーが使われる理由も調べました。こっちがメインです。

一言でいうと、口当たりが軽いため誰にでも飲みやすいからだそうです。

同じ蒸留酒でしたらジンやウォッカも挙げられるのですが、どちらもクセが強いため、苦手な人は多いそうです。

ちなみに、フランスではブランデーは「オー・ド・ヴィ」と言うみたいです。生命の水、という意味らしいです。

あと、アルプスの雪山遭難救助犬は首からブランデーを提げているらしいです。

遭難した人にブランデーを与えて気を持ち直させたり体を暖かくさせたりしたそうです。

遭難して生死彷徨っているときに飲むと考えたら確かに「生命の水」ですね。すごいな、ゲームのアイテムでありそう。

そういえばブランデーって結構度数が高かったような記憶があるんですよね。幾つですっけ。

今調べたところ、40弱から50度程度らしいです。相当高いですね。だったら雪山で体暖める目的で飲むのも分かるな。

ヴェラ(「そして誰もいなくなった」に出てきた女の子)が口付けてすぐに顔を赤くさせたのも頷けますね。どれだけ酔い回るの早いの、とか思っていました。










ブランデーってどうやって飲むのかなって思って、それも調べてみました。ストレートが多いそうです。

でも一番気になったのは「カフェ・ロワイヤル」っていうもの。調べてみてほしい。すっごいお洒落。

これ飲んでいる英国紳士を眺めたい。セクシーな美女もいいかもしれない。絶対素敵。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

そして誰もいなくなった

数日前から一冊の本を読んでいて、ようやく読み終えました。



アガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」

某動画サイトとかのコメントでよく「そして誰もいなくなった」って見かけるけど元は何だろうなって思って読みました。

一文で書くと、島にとある十人が送り込まれ、殺人事件が起こっていくお話です。わぁすっきり。

内容はとてもワクワクさせられるものでしたし、とても楽しかったです。あとすっごく読みやすかった。

私は頭が弱いので、海外の小説を一度読んで理解することが不可能なタイプの人間なのですが、これは分かりやすかった。

……ミステリー系の小説が好きだから、簡単にするっと頭に入ってきたのかもしれませんけどね。

基本的に私はゲーム同様小説ものんびり読むタイプなのですが、これは一気に読みました。寝る前に一時間くらいずつ読んだ。

理由は一つ、名前覚えていられないから。

私はびっくりするくらいカタカナに弱いです。高校時代世界史で赤点スレスレを何度か取った人間です。

その人間が十人の人間の名前を覚えていられると思いますか。しかも小説内ではファーストネーム、ファミリーネームどっちも出て来る。困る。

「分かった分かった、この十人覚えればいいんでしょ。覚えたよ、ファーストネームくらいなら覚えれるよ舐めないで」と意気揚々と読みだしたら。

「ロンバードって誰!? 判事だったっけ」と戸惑う始末。ちなみにロンバードは軍人のファミリーネーム。私が勘違いした判事はローレンス。

「ロ」と「ー」があるだけで間違うとかとんだ馬鹿です。知っています。

どうしても覚えられそうになかったので、途中から「お婆ちゃん」とか「医者」とかふわっとしたあだ名を付けて頑張りました。











読んでいて思ったんだけど。

こう男って感じのがっしりした人が「ぼく」とか「~だよ」とかいうの堪らない。何度かフィリップにきゅんとした。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

暑さに弱い

若干夏バテ気味です。ちょっと早い気がするけど。

こっちの地方では地味な暑さが続き、明日は三十度越えるらしいです。

まだ六月だよ。ふざけてるでしょ。何で六月で三十度越えるんだよせめて七月まで粘ってよ。

このまま夏バテで食欲不振続いたら痩せそう。朝昼晩アイス生活。最高に体に悪い。絶対本気で体調崩す。

普通に暑さに負けています。私は基本的に暑さに弱いタイプ。物凄い弱いタイプ。夏は四季の中で一番嫌いです。

逆に好きなのは秋と冬。暑くないから。

あと美味しいものが多いよね、秋とか特にさ、お菓子とかでも栗とかお芋とかの季節限定沢山出るじゃん。冬もお鍋美味しいし。シチューもいいよね。雪見だいふくとかさ。

……そんなこと言ったら春も美味しいものあるじゃんってなるんですけどね。

春は私が花粉症である限り好きにならない。というか未だに若干花粉が尾を引き摺っている。たぶんヒノキが響いている。

七月入るまでは油断できません。七月入れば大丈夫。もう薬持ち歩かなくても大丈夫。

あー、でもな……春も桜餅とか美味しいもんなぁ。桜餅いいよね、桜餅。大神やっていると桜餅食べたくなる。

桜味のお菓子とか沢山出るのも嬉しいですよね。あ、でも以前友人から貰った、桜を使ったコンビニデザートはあんまり美味しくなかった記憶がある。

抹茶のパフェっぽいものの上に塩漬けの桜が乗っているやつ。私あれあんまり好きじゃなかった。

そういえば春には抹茶のお菓子とかも増えますよね。私あんまり抹茶好きじゃないけど。

苦いんだか甘いんだかよく分からない味がするので、好んでは食べません。食べれなくはない。

だったらガチ抹茶のような苦いのだったら平気なのかと言われると、物凄く苦手です。前に茶華道部の友人に飲ませてもらったけど、無理。普通に無理。苦い。










もう夏に入るというのに春っぽい話になってしまいました。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2

豆腐型駅(?)を作成した

昨日ニーアのDエンドまで見ました。終わった瞬間頭を抱えました。苦しい。

まだエンディングを全て見終えていないので頑張っていきます。……けど今週はちょっと精神療養期間としてお休み。

そういえば数日前、まだニーアを始めていない頃にあまりにも暇だったのでマイクラを触っていました。以前某Fさんとやっていたワールドの方。

そっちの方で一つ、タイムリミットで出来なかったことがあったのでやってきました。

何かというと、駅の作成です。

家の付近からトロッコ繋げて近くの島に繋いであるのですが、その島の方に駅がありません。駅もどきならありました。それがこちら。

マイクラ 36

「駅」とは。

私が乗り換えで使っている無人駅よりも無人感が漂っています。すごい。

この無人感漂う駅(?)を改築しました。それがこちら。

マイクラ 37

豆腐型駅。しかも白樺の木を使っているからより豆腐になった。

違うアングルからも撮ってみました。こちら。

マイクラ 39

豆腐はどこから見ても豆腐です。

屋根か何かを付ければ豆腐感は薄れたのかもしれませんが、私屋根作るの物凄く下手。何か気持ち悪いことになる。

で、あと内装がこちら。

マイクラ 38

何も作っていない!! 椅子すらない!!

本当に「駅」なんて名乗っていいのか不安になりますね。「豆腐」かもしくは「箱」って名乗った方がいいんじゃないかな。










最近友人から黒執事という漫画を十冊セットで買い取った。

読んだ。

ストーリーは勿論、全体的にキャラがとても好きで、もうグレンとか葬儀屋さんとか最高だしすごい好み。でも何よりもアグニが今のところ一番好き。あの前髪の短さと三白眼が堪らないと思うし、ひたすら主人を信仰する真っ直ぐさと健気さと明るさが何よりも魅力的だし、明るい笑顔とは真逆のちらっと見せた憂いを帯びた悲しそうな顔もとても(強制終了)
  1. ゲーム日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

都市伝説に遭遇

バイトで電話を取ったときの話です。

いつもと同じように店名を言うと、「ちょっと質問いい?」とのこと。

またどうせあのゲーム機入っていますか、とか、もう営業してるか、とかそういう質問だろうな、と思いつつ、どうぞと言うと。

「パンツ何色?」

変態さんからのお電話でした。都市伝説とばかり思っていましたが、本当にいるんですね。

しかしウサギク持ち前の度を超すボケと眠気とガチの忙しさにより思考回路が焼き切れていたせいでしょう。

メモとペンを取り出しながら「それってタイトルですか? それともアーティスト名ですか?」

電話の向こうから「えっ」と戸惑った声が聞こえました。そしてその後切られてから「あっ今のって悪戯電話じゃないの」と気が付きました。

残念だったな!! 可愛い照れられる反応だとかキレられる反応を期待していたのでしょうが、私に出られたのが運の尽き!!

まさか相手もそんな馬鹿に出られるとは思っていなかったのでしょうね。世の中にはそういうどうしようもない底抜けの馬鹿だっていることを知った方が良い。

一応そういう電話があったことを報告して、そういう対処しました、と言ったら爆笑されました。どんな対処の仕方だって。私も自分で話していて意味不明だったよ。

どんな卑猥なタイトルだよ。あり得ないでしょ。ちゃんと考えてから言葉は発しなさいよ私。

ちなみに、自分の家に掛かって来る電話とか、携帯に掛かって来る電話は出ません。なので悪戯電話とか取ったことがありませんでした。逆に新鮮でした。

知っている番号のときは勿論出ますが、見知らぬ番号のときは放置しています。放置して切れた後に履歴で電話番号見て、ネットで調べる。

で、心当たりがあるところだと掛け直すけど、それ以外は消去します。間違って掛け直したら最悪ですもんね。










そういういかがわしい電話も勿論最高に迷惑だし可愛い後輩ちゃんが出ちゃったら嫌だから着信拒否したいレベルだけど、最近定期的に掛かって来る、まるでグーグルのように扱う電話も迷惑。

例えば「あのアニメのあのキャラの声優って誰?」とか「あの映画に出ているあの役やっていた人って誰?」とか、挙句最近では「サッカー選手の履いてる靴って何?」

貴方はクイズ番組の司会者か何かなの? 私は選ばれし回答者なの? 正解したら賞金百万円とか出るやつ?

選ばれなくて結構だから自分で勝手にググってくれ。もしくはSiriちゃんにでも聞いてくれ。あの子の方が私の数百倍優しいから。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

スポーツも見知らぬ人との交流も苦手な私に降り掛かる最大級のストレス

ボウリングがスポーツに入るのかどうかは知りませんけどね。

懇親会なるものがあるので、今度ボウリングに行かなくてはなりません。ストレスがやばい。

ストレスの理由を一つずつ説明すると、まずボウリング殆ど未経験者。

多分片手で数えられる程度しか行ったことないし、行ったの確か小学校低学年くらい。

「二十年以上生きてんのにそんなわけないだろ」と思われるでしょうけど、友人がそもそも少ないことに加え、ボウリングやるほど元気の良い友人がまるで居ない。

それでも数人アウトドア系の友人はいますが、あの人たちのスポーツはガチだから付き合えない。バスケとかバレーとかやろうって言われても体力死んでる私には無理。

数人集まって遊ぶってなっても、スポーツやらないからなぁ。ゲームくらいしかやらないよ。

自分のスポーツ苦手さを改めて露呈したから次。

初対面との交流が既に辛くなる未来が見えていて、ストレスと一緒にネガティブが加速してやばい。

特に初対面との会話スキルが壊滅的に足りていない人間なので、初対面ばかりの「懇親会」なるものは物凄く苦手です。

対電話越しならまだマシなことをちょっと前に知りましたが、対面はどうしても無理。

特に私は異性と会話することが苦手らしく、対同性だとまだちょっとカオナシが顔出したり引っ込んだりする程度なのですが、対異性だとカオナシが完全にログイン致します。

異性との対面コミュニケーションだと初対面じゃなくてもカオナシログインしまくるタイプですけどね。対面でカオナシ出てこないの身内とバイト先の男性陣くらいだわ。

この間ゼミの人に声を掛けられ、カオナシが速攻ログインして軽くキョドリ掛けました。もうその人一昨年から互いに顔は知っているのに。

というか最初自分に話し掛けてると思っていなくて、ガン無視キメてしまった。申し訳ないことした。

だってさ、リア充系のイケてる人が根暗オタクに話し掛けると思う? 思わないじゃん。

名前呼ばれてようやく「えっ、私かよ」ってなりました。それまでまるで欠片も気付いていなかった。めっちゃ普通にツイッター見てた。










取りあえず仕方がないから出席はします。

それまでにメンタルが爆死しないように頑張って育てようと思います。頑張れ私の絹豆腐メンタル。

……いや、たぶんメンタル死ぬとしたら参加後だろうから、そのあとどうやってメンタル再構築するかを考えておいた方がいいのだろうか。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

曲を聴き直しながら書いた

最近我が家に立て続けにサントラCDが届いているので何となく写真撮ってみた。

fc2blog_20170608191434b9f.jpg

一番上がアニメ、それ以外はゲームです。結構量があって驚きました。普通のCDよりも若干多い気がする。

あんまりこんなことを話す機会もないので、それぞれどの曲が一番好きか書いていこうかなと思います。

まず右上、モノノ怪。全体的に和風でとても私好み。

一番好きなのはイサマシ怪。結構最初から激しめなので音量がでかいとびっくりするが、その分格好良い。

1:00過ぎた頃からの笛の音と太鼓のお祭りっぽい雰囲気もとても好きです。弦楽器系のジャカジャカした音も好き。

二つ目は……どうしよう、三枚全部ARIAなんだけど一つ一つ話していたら物凄く長くなりそうだからお気に入りを一つだけ。

「ジェット気流」という曲が好きです。どこで流れていた曲だったっけ。爽やかで明るい雰囲気の曲。

0:45頃からのメロディが狂おしいほど好き。大好き。そしてその後の不協和音も好き。

あと「逆漕ぎクィーン」も結構好きです。目覚ましに使っている。

で、来ました大神。全部好き。

定番はやっぱり「太陽は昇る」

これほど「絶対負けるわけがない」と思わせる曲は無いと思う。あと聴く度に毎回鳥肌が立つ。

あと私が好きなのは「双魔神 モシレチク コタネチク 退治」

最初のカチカチっていう機械音がすっごく好きでそこだけ何度もリピートしてた。一種の変態。

次はDeemo。これも二枚あるから一つだけ絞り出す。

やっぱり「Sairai」が好きです。綺麗な雰囲気の曲です。私にしては珍しい。

格好良い曲も多いのですが、Sairaiが一番好き。上手く言葉に出来ないけど、とても好み。

唯一100%取れた曲(オールパーフェクト判定)だっていうのも理由の一つなのかもしれない。

その次が「Journey」というタイトル。分かる人もいるはず。風ノ旅ビトのサントラです。

中でも好きなのは「The Road of Trials」です。砂を滑って行くチャプターでの曲。

他の曲はどこか掴み所がないぼんやりとした曲が多いのですが、この曲ははっきりとした感じのする曲です。

あの面でシンボルを探すの超苦労した思い出が蘇ります。

次は雪セツ。どれもこれもピアノが主の曲ばかりでとても好きです。

中でも好きなのは「Relentless advance」です。確か何処かの戦闘曲(忘れた)。激しめの曲。

低音が好きです。忙しく動き回る低音が好き。0:25辺りの低音が堪らない。0:45辺りの高音の中に光る低音。好き。

次に「文豪とアルケミスト」というブラウザゲームのサントラ。つい一週間くらい前に届いた。

この中で好きなのは「破綻スル歯車(オケ版)」です。ボス曲。

普通のバージョンも勿論好きです。最初の低音打楽器(ティンパニー?)のロールが凄まじく好きで、ここも大神同様リピートしている。

オケ版では当然壮大になっていて「これ絶対苦戦するやつ……」という絶望感を味わうことができます。最高。

で、ニーアはまだ聴いていない。三周目クリアするまで聴かないって心に決めているから、大分先になると思う。

曲にネタバレされるのは辛い。先に曲だけ知っている、なんていう状況だとたぶん素直に感動出来ないだろうから待ってる。

でも待ちきれなくてエミール(何か超可愛いキャラ)のショップの曲だけ聴いた。気が抜けた。可愛かった。天使か。「アイテムが安い」とか言ってるし。可愛い。ニヤニヤしたわ。目覚ましにしようかな。











気が付いたらすごい量書いていた。楽しかった。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

まだまだニーアも続ける

ニーアオートマタ、一周目終了しました。

徐々に鬱が浸食してきて、最後はやっぱり泣きそうになりながらプレイしていました。

ただ、友人や他の人が言っていたように「一周目だけじゃ分からないことが多すぎる」感じでした。伏線投げっ放しのが何個か。

実際、エンディングの最後で「エンディング沢山あるからもっと遊んでね!(要約)」という文章が出てきました。

ということで、そのまま立て続けに二周目突入。

しかし突入した直後ミスをしてしまい、見事バッドエンド(?)を踏みました。

二周目ではパートナーの9Sを操作できるのですが、何の気なしに持ち物見て「あっ、荷物移行してる。チップもそのままなんだ!! へー、そういえばこの武器って」とモタモタしてメニュー閉じたらエンディング。

笑いました。ごめんね2B。

さて、私にしては高速で一周目が終わったのですが、これでも15時間以上はやっています。

サブクエをある程度は消化しつつ、お金貯めつつ。楽しく和やかに遊んでいました。一周15時間が少ないのか多いのか分かりませんが、基本的に寄り道大好きな私のプレイ方法で15時間。

サブクエをある程度消化、というのはレベルが低くてどうしようもなかったものが数個あったため。レベル差30の敵と遭遇した時はダッシュで逃げました。

あと、一応これは未だプレイしていない人に向けてなのですが。

ボス戦のときはオンライン切った方が良いかもしれない。

私は義体(死体)回収のためにずっとオンラインでやっていたのですが、ボス戦間近のマップの中に義体が死ぬほど散らばっている場所があって。

「あーコレあれか、ボスかぁ」と予測出来てしまうので少し萎える人はいるかもしれません。私は萎えている場合じゃありませんでした。

「やばいここ絶対ボスじゃん、自分レベル足りる!? というか回復あんま無いんだけど買ってこれば良かったあああ!!」と青褪めていました。










ちなみに死亡回数は三回でした。自分にしては良かった方だと思っている。もっと死ぬと思っていた。

しかし死亡内容がとてもマヌケな私らしい。

二回がイノシシによる突進での死亡。

一回くらいボスによる名誉の戦死とかだったら逆に胸を張ったのですが、最後の一回は「マリオのドッスンみたいなギミックに押し潰されて死亡」

本当に申し訳ない。こんな馬鹿みたいな理由で死なせてしまって2Bちゃん本当ごめん。謝る。地面に額打ち付けて謝る。
  1. ゲーム日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

怖いもの

まんじゅう怖い的なアレじゃなくてマジで怖いもの。

一、虫

無理。本気で無理。蝉の抜け殻であったとしても無理。

虫の形状したものが無理。想像外過ぎる行動されると恐怖で震え、聞いたこともないような金切り声をあげる。

二、注射

理由は単純、痛いから。

三、びっくりさせる系のやつ

じわじわ怖いのは良いのだけど、こう……画面にバーン、音がドーンっていうびっくりさせるの怖い。すごいびっくりする。

叫びはしないものの、数秒硬直する。

私が怖いものってそのくらいだと思っていました。たぶん細かく話していったらもっとあると思う。

そして今日、新たに増えました。

五、遊園地廃墟

映像をご覧ください。


[広告 ] VPS

ニーアオートマタの「遊園地廃墟」という場所です。

この場所が怖くて仕方がない。

廃墟自体は好きなんです。だからニーアの世界観は大好きな人なのですが、遊園地廃墟だけはどうしても好きになれない。好きになれないどろこか怖い。

けもフレのEDも見れない人間でした。曲だけはちゃんとばっちり聴いていた。

この遊園地廃墟を通るとき、いつも怯えています。これでも慣れた方。

最初はガチでビビりまくって「本気でここ行くの!? 他の道はないの!?」と慌てました。一度違う道を本気で探した。

この異様な雰囲気が怖いんですよね。廃墟なのににぎやかな感じなのが怖い。

そして、一応ここに居る機械たちは全員敵なんです。友好的な敵、というだけで恐怖なのに「楽しいよ!!」とか言われたら普通に震える。

最初は「遊ぼうよ!!」、「踊ろうよ!!」とご丁寧にボイス付きで演出がありました。震えあがりました。










ホラゲ定番の夜の学校や病院以上に廃墟の遊園地の方が怖い。

サイレントヒルの無印にもあったじゃん、廃墟の遊園地。あの場面で死ぬほど怖がった記憶がある。
  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

2Bも重力が扱えると無意識に思ってしまうのが今のところ一番の問題

ニーアも平行してやっていこうと思ってチュートリアル終わった所から始めようとしたら。

数週間前の私は何を思ったのかセーブしていなかった。チュートリアル無かったことになっていた。

たぶん「プレイするのは数ヶ月後になるだろうから、それまでにきっと私は操作方法忘れる。だったらチュートリアルもう一回始められるようにセーブしない方がいいかも」とでも思ったのでしょう。

馬鹿め、キトゥンの2B衣装が可愛すぎて「そろそろ本物も見たい」と思って始めたわ。

本当馬鹿……いや確かに操作方法曖昧にはなっていたけど……間違っちゃなかったけど……!!

まだまだ序盤も良いところな感じなのですが、早くも2Bと9Sの可愛さに悶えています。可愛い。

ボイスの音量を調整するときに9Sがお手伝いしてくれるのですが、そのやりとりが本気で可愛い。ただただ可愛い。

あと、9Sの声何か聞き覚えあるなって思って調べてみたら東京喰種のカネキくんの声の人だった。驚いた。

他にも小ネタがあるらしいので今度プレイするときにやってみる。楽しみです。

取りあえず当分の間は鹿を狩ってお金集めること、戦闘に慣れることを進めて行きます。頑張ります。

フィールドが広くて自由度が高くてとても楽しく遊んでいます。機械生命体やシカと命かけて戯れている。

あと釣りもした。メダカが中々いい金額で売れたような記憶がある。

でも今まで見た中で一番高価なのはアルビノのシカ。

神々しくて「これ倒しちゃいかんやつかも」と思ったのですがやっちゃいました。その肉結構高額で売れた。

ちなみに、既にもう一度死にました。

強い機械生命体に殴られたわけでもなく、すごく苦手なシューティングゲームが始まって死んだわけでもなく。

デカいイノシシに突撃されて死んだ。

デカいイノシシって本当モンハンじゃないんだから!! 何で初死亡がイノシシなんだよやめてよ……。











2Bのパンツを見ることで開放されるトロフィーがあるらしいです。

やっぱり皆見るんですね。私も一回見ました。キトゥンは見えていたけど2Bも見えるのかなって。

それはもうはっきりと見えました。
  1. ゲーム日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

うさぎく

Author:うさぎく
末期のコミュ障ヘタレ。もうどうしようもない。
ゲームの話を中心に色んなことを自由気ままに書き殴っています。

訪問者数

ブロとも申請フォーム

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -