FC2ブログ

ヘタレ戦闘記

二次元好きなアホの日記。 変なことばかり書いていますが暖かい目で見守って頂けると嬉しいです。

  • 2018_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

たった一行の恐怖



つい昨日買って昨日読み終えた本です。一行怪談。

ちょっと前にツイッターか何かで見掛けて、気になっていたので本屋さんで探したところ見つけました。

タイトル通り、一行の怪談です。詩ではなく、連続した物語でもなく。一行で終わる怪談。

お蔭でサクサク読めます。一時間もあれば読み終えると思う。

「たった一行で怪談になるのか?」とも思ったのですが、普通の怪談より怖く感じました。

じわじわ来る気味悪さと怖さが凄まじい。寝る前に読まなきゃ良かったってちょっと思った。

たった一行だけで投げっ放しにされるので、その後を勝手に想像して震えた。

情景を想像したみたら薄気味悪過ぎて頭を抱えた。

ちなみに、私はこの本を夜遅く、それもモノノ怪のサントラ(和風テイストのちょっと雰囲気怖いやつ)を聴きながら読んでいたせいで。

怖さが倍増してめちゃくちゃ怖かったです。

丁度小説に女性が出て来る所で微かな女性の笑い声がイヤホンから流れた瞬間、そっと音楽を止めました。

でも無音は無音で嫌だったので結局また曲を掛け直しました。それでも怖かった。

ARIAのサントラにしておけば良かったと少し後悔しましたが、雰囲気がぶち壊しになる予感もするので、あれはあれで良かったのかもしれません。










小説と全く関係が無い話。

壊滅的に運が悪くて自ら「不運だ不運だ」と嘆く私に、二週間ほど前にも女神が微笑んだのに今日また微笑んだ。



推しの☆4が来た。しかもとんでもなく可愛い。いやつい二週間ほど前に来た☆3の美咲ちゃんも可愛いけど、こうやって笑顔でいてくれるのがとても幸せ。

でもある意味恐怖。どうしてこんなに最近ツイてるの。何か嫌なことでも起こるの。怖いんだけど。
スポンサーサイト

  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

うさぎく

Author:うさぎく
末期のコミュ障ヘタレ。もうどうしようもない。
ゲームの話を中心に色んなことを自由気ままに書き殴っています。

訪問者数

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。