FC2ブログ

ヘタレ戦闘記

二次元好きなアホの日記。 変なことばかり書いていますが暖かい目で見守って頂けると嬉しいです。

  • 2018_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

苦手分野

一応趣味は読書と言っているので、当然本もよく読みます。

ミステリーが圧倒的に多いのですが、他にもSFやホラー、純文学など、どんなジャンルでも読む人間です。

が、自己啓発本だけはどうしても嫌いです。面白さを感じられない。

今、どうしても読まなくてはならない状況なので渋々読んでいますが、あまりにもつまらないので手元の本を投げ飛ばしたくなっています。というか一回あまりに腹立たしくて投げた。

たった20ページ読むだけで拷問かと思うほど苦痛を感じている。一回につき20ページが限界。さっきようやく半分は読み終えました。もうあと100ページあります。

でも、もう一冊読まないといけない自己啓発本あるんだけど。マジ最悪なんだけど。

何故こんなに嫌っているのか、ただ単に小説と違ってストーリー性が無くて面白くないからだと思っていたのですが、つい昨晩気が付きました。

考え方や物の見方を押し付けられるのが物凄く不愉快に感じる。

「これが正しい、こうすべき」という文章も腹立たしいし、「こうしないやつは馬鹿だ、失敗する」みたいな印象すら抱かせる文章も苛々する。

更に今読んでいる本は自慢話も多く、若干冷めた目で読んでいます。

……自己啓発本の内容なんて殆どが自慢話だから間違ってはいないのかも、なんて思って読んでいます。

自慢話している本にしか出会ったことがないから、もし自慢話をしていないやつがあれば教えてほしい。私の認識を変えてほしい。

なんでわざわざ本を読む時間作って、知らん人の伝記読まないけないのよ。筆者の自慢話に割く時間なんてない。

そんな無駄な時間過ごすなら、他の小説読んだ方がよっぽど幸せ。どうでもいいですが最近ホームズにハマっています。

まだ、まだそれだけならいい。良くないけど、それだけならきっと私は本を投げずに震えるだけで済んでいる。

今読んでいるやつだけにきっと当てはまるんだろうけど、一冊の本の中で矛盾が生じているって何事よ。

「30ページ付近では○○がいいって言っていたのに、90ページ付近では○○は良くないって言ってるー何でー?」と思いながら読んでいます。注意深く読んでいるとそういうところいっぱいあった。

そういう粗探しをするというクズみたいな読み方しか今の所楽しみ方が分かりません。











こんな自己啓発本よりも、心理学部の教科書とかの方がよっぽど役に立つと思うし、私は好き。

社会心理学系とかすっごい役立つと思う。……これも私が好きなジャンルだからというだけかもしれないけど。
スポンサーサイト

  1. グダグダ日記
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:4

  1. 2018/02/05(月) 19:31:38 |
  2. URL |
  3. 鮪木
  4. [ 編集 ]
うさぎくさんもミステリ好きですか。
東川篤哉先生の烏賊川市シリーズって知ってますか?
ゲームで例えるなら逆転裁判みたいな、そんなゆるい感じのミステリ小説です。おすすめですよ。

Re:

  1. 2018/02/07(水) 00:44:02 |
  2. URL |
  3. うさぎく
  4. [ 編集 ]
>鮪木さん

ミステリー好きですね、小説のジャンルの中で一番好きです。
初めて聞きました! いいですね、ゆるいミステリー。近々本屋さんで探してみます。
オススメしてくださってありがとうございます!

  1. 2018/02/07(水) 01:04:18 |
  2. URL |
  3. グラットニィ
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
自己啓発本はピンキリ激しいので、信じすぎないことがコツのような気がしています。

これはこの人がたまたま上手くいった方法で、私には(うちの会社には)そのまま転用できないよね。とか、アレンジしたとしても業界違い過ぎて役に立たない。とか、粒度が荒すぎて言いたいことが分かんない。っていうのはいっぱいあるなーと。
仕事の経験値が増えて、良書に出会ったときには、おお、これはいいこと言ってるなー。と結構自分の中にストンと落ちてくるようになると思いますよー。

Re:

  1. 2018/02/08(木) 10:12:55 |
  2. URL |
  3. うさぎく
  4. [ 編集 ]
>グラットニィさん

こんにちは!
私は早々に胡散臭さを感じて、ずっと疑いの目で読んでいました。やっぱり信じすぎないことが大事なんですね。

なるほど、もっと大人になれば面白味が分かるようになるのかもしれませんね。
今の時点で本の内容が分かり難いのも理解出来ました。ありがとうございます!

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

うさぎく

Author:うさぎく
末期のコミュ障ヘタレ。もうどうしようもない。
ゲームの話を中心に色んなことを自由気ままに書き殴っています。

訪問者数

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。